【HTML5】HTMLの文字コードを指定する

HTMLの文字コードを指定するにはmetaタグでcharsetを指定します。

<html>
  <head>
    <meta charset="UTF-8">
  </head>
</html>

文字コードには、UTF-8を指定しましょう。HTMLファイルは、UTF-8で保存しましょう。

UTF-8とはなんですか?

UTF-8は、Unicodeの一つの符号化の方式です。Unicodeは、全世界の文字を表現できます。

UTF-8は、文字を1~4バイトで表現し、ASCIIコードと下位互換があります。

UTF-8は、ネットワークで文字を送受信する場合に、バイトオーダーを意識する必要のない文字コードです。

UTF-8は、Webにおけるのデファクトスタンダードの文字コードといえます。

Perlにおける文字コードの内部表現は、UTF-8あるいはlatin-1です。

コンテンツ